社会福祉士の仕事をする為の進学先の選び方

社会福祉士の資格を取るために進学先の選び方がポイント

社会福祉士の仕事をする為の進学先の選び方

部屋

社会福祉士になるための進学先

進学先を選ぶ際の基準

社会福祉士を目指す上で、大学と専門学校のどちらに進学した方がいいかという問題があります。しかし大学と専門学校を比べた場合、どちらもメリットがあるので、どちらが優れているという決め方はできません。社会福祉士を目指している方が、進学をしてからどのようなスタンスで数年間を過ごしたいかということが重要になります。大学時代は、勉強以外の多くの経験をする場所です。サークル活動やアルバイト、友達との交流などさまざまな経験をする人生において貴重な数年間です。勉強も大事ですが、それ以外の経験もしてみたいという方は大学進学が向いているでしょう。専門学校は、大学に比べ特化した専門の技術や知識を教える場所です。自分がなりたい職種のため、しっかりと勉強したいという方は専門学校への進学がおすすめです。

広告募集中